ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。
フリーエリア
里親様募集中

おくちゃん

シーズー  推定10歳~

穏やかで優しい女の子です。

プロフィールはこちらIMG_0834.jpg 団くん

シーズー  推定5~6歳

穏やかで優しく素直な男の子です。

プロフィールはこちらサムネイル画像

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事
最新コメント
天使になったわんず

まどか 

2011.10~

CATNAP千葉支部(現ARCh)より我が家の子として迎えました。

2015.7.4 虹の橋を渡りました。IMG_4590.jpg

2005.5~

CATNAPより我が家の子として迎えました。

2011.9 虹の橋を渡りました。 IMG_1772205B640x4805D.jpg

プロフィール

まどんか

Author:まどんか
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。

リンク
カテゴリ
検索フォーム

できるんです!  
2014.10.26 Sun



先週開催されましたフリマ、そして里親会とそれぞれ多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

また、「会場には行けないけど、応援しているよ」という方のお気持ちもとても嬉しく頂戴しております。

ご支援者様のお気持ちに心より感謝申し上げます。






さて、いきなりですがっ!











IMG_0796文字入り

ちゃ~んとおトイレでできるも~~~ん(*^_^*)




最近のおくちゃんのおトイレ事情について

おくちゃんの排泄の回数はほぼ決まっていて、朝、午後、夜それぞれ1回です。

以前から朝と夜は、ご飯のときにサークルに入れるとその時にだいたい済ませていました。

午後のおしっこはオムツ星人に変身していたのですが、最近はまどちゃんの 特大 おトイレ(特大のうえ、2か所設置)に連れていくと、そこでできるようになってきました。


クンクン、クルクル確認中
IMG_0793 (350x263)


ここに決めたです!
IMG_0794 (350x263)


チーー
IMG_0796 (350x263)


ベッドに戻ってオチリチェック
IMG_0798 (350x263)


はぁ~、すっきりしたです
IMG_0800 (350x263)

おくちゃん、かしこいっ! 偉いよ~~   

完全に仮母バカ(^_^;)



ただし、問題が・・・・
我が家のおトイレの位置は、おくちゃんが安心して一人で行動できるカーペットの外にあります。
おトイレがベッドのすぐ近くにあったら、おくちゃんは人の手を借りなくても、一人で移動して済ませることができるのだと思います。
(帰りは自分でベッドまで戻れます


IMG_0801 (350x263)

でもなあ、我が家の場合ハミシッコのまどちゃんがいるので、カーペットの上にシーツなんてあり得ないのよねえ
まどちゃんが来る前は足が悪かった銀のために家中にカーペットを敷きこんでいましたが、まどちゃんご来場とともに全部剥がしちゃったんですから


本当はできる女のおくちゃん、まどんか家にいるがために、その才能を発揮できていない可能性大

おくちゃんが才能を十分開花できる素敵なご家庭があるといいなあ。





できる女のおくちゃん、


里親様、絶賛募集中

おくちゃんのプロフィールはこちら




Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

つむちゃん、やすらかに  
2014.10.22 Wed




昨日、20日に亡くなったつむぎちゃんのお見送りの席に同席させていただきました。
もともと小さいシーズーさんでしたが、本当に本当に小さくなってふろまあじゅさんのお宅に帰って行きました。

私がつむちゃん(つむぎちゃん)に初めて会ったのは1月の里親会でした。
我が家のまどちゃんにそっくりで、私にはARChっ子の中でも特に気になる存在になりました。
だから、同じつくばのふろまあじゅさんがつむちゃんのお預かりをすることになって、とっても嬉しかったのです。


つむちゃんが亡くなった夜、ふろまあじゅさんのお宅にうかがいました。
たぶん、ふろまあじゅさんは辛くて悲しくて落ち込んでるんじゃないかしらって思っていました。

でも、実際のふろまあじゅさんは違っていました。
涙のために目は腫れていたけれど、清々しいと言ってもいい表情をされていました。
つむちゃんが苦しみからやっと解放された安心感と、出来ることを精一杯十分やりきった充足感があったと思います。

つむちゃんもふろまあじゅさんの頑張りに応えて、最後の最後まで寝たきりになることなく自力でおトイレも済ませて、とっても良い子だったそうです。

きっとつむちゃんはふろまあじゅさんの預かりっ子になるために、保護されたんだね。
つむちゃん、本当によく頑張ったね。
天国では大好きなカリカリをいっぱい食べて、ちょっとぽっちゃりなつむちゃんになっていたりして(^^)
つむちゃん、どうか安らかに。

ふろまあじゅさん、本当にお疲れ様でした。
夜中も1時間と連続して睡眠をとることができなかった日々が続いたふろまあじゅさん、ゆっくり休んでくださいね。
あっ、かのちんがいるから、ゆっくりってわけにはいかないかな?!


つむぎ~2
1月の里親会の時のつむちゃん。
本当にまどちゃんにそっくり♡






Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

家庭犬らしくなりました^ ^
2014.10.11 Sat



以前から手のかからないとてもよい子のおくちゃんでしたが、今まで普段は「おくちゃんワールド」に住んでいて、気が向けば人間界にやってきて、私たちの相手をしてくれるという感じでした。

しかしこの頃のおくちゃんは、たいがい人間界に居るように見えます。
心はいつも人の傍らにそっと寄り添っているようです。


私たちが食卓でご飯を食べていると、気になってじーっとこちらを見てきます



おそらく家庭犬ではなかったおくちゃん、辛い環境で「おくちゃんワールド」に逃げ込むしか自分を守る術がなかったおくちゃん、
そんなおくちゃんも、本当に家庭犬らしくなってきたように思います。

もともとシーズーは、中国の清朝末期の主に宮廷や貴人達の間で飼われていた犬だそうです。

人間の側で過ごすために生まれてきた愛玩犬なのです。


以前から抱っこは大好きでしたが、抱き上げた時にギュッとホールドしてあげないと心配そうにしていました。
今はこんな風に不安定な場所でも手放しでリラックスできます




清朝の貴人のお宅とまではいきませんが(笑)、おくちゃんには温かいご家庭で、辛かった分の何倍も本来のシーズーらしく人に愛されて過ごして欲しいものです。


さてさて、来週末はフリマと里親会がありますよ❗️

お出かけには爽やかな季節、ぜひぜひARChのイベントにもお越し下さいね❗️❗️






Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

// ホーム //