ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。
フリーエリア
里親様募集中

おくちゃん

シーズー  推定10歳~

穏やかで優しい女の子です。

プロフィールはこちらIMG_0834.jpg 団くん

シーズー  推定5~6歳

穏やかで優しく素直な男の子です。

プロフィールはこちらサムネイル画像

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事
最新コメント
天使になったわんず

まどか 

2011.10~

CATNAP千葉支部(現ARCh)より我が家の子として迎えました。

2015.7.4 虹の橋を渡りました。IMG_4590.jpg

2005.5~

CATNAPより我が家の子として迎えました。

2011.9 虹の橋を渡りました。 IMG_1772205B640x4805D.jpg

プロフィール

まどんか

Author:まどんか
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。

リンク
カテゴリ
検索フォーム

おくちゃんのシュシュ
2015.07.31 Fri



たれ耳のワンコさんたち、ご飯の時はどうしてますか?

おくちゃんはシュシュ派です。

いつもおくちゃんを応援していただいているM様が、おくちゃんにシュシュを作って下さいました。
(もう何ヶ月も前に送っていただいているのです。ご披露が今頃になり申し訳ありません

M様、いつも本当にありがとうございます。



あまり赤のイメージがないおくちゃんにあえて赤のシュシュを、と生地を選んで下さいました。
BCR(ベイ・シティ・ローラーズ)世代の仮母的には、タータンチェックはツボです(笑)
IMG_7969 (300x450)


一応BCRの動画も貼ってみたりする。
(レスリーがドラム叩いてますね。なぜ?詳しい方教えて)





かわいい~(*^_^*)
おくちゃんの方がタータンチェック似合ってるね!
IMG_8034 (300x450)



こちらは上品なパープル。キラキラスパンコールがついています。
それにしても、おくちゃん、ご飯の直後でお顔がばっちぃですね(^_^;)
IMG_8078 (300x450)



おくちゃん鉄板のピンク。
おくちゃんがご飯を食べていると、速攻食べ終わった団くんが覗きにきます(笑)
IMG_1711 (450x338)



M様は我が家のまどちゃんにもって作って下さったのですが、今の私はまどちゃんのお写真をまともに見ることができなくて・・・。
ここに掲載できなくて、ごめんなさい。
まどちゃんもとっても似合ってたんですよ



おくちゃんは残念ながら今までご応募は皆無に近いです。

私のアピールの仕方が悪いのかな、と時々落ち込んだりもします。
(1分間ぐらいですけど

でも、M様はじめおくちゃんを応援して下さっている方がいらっしゃるので、頑張れます。

おくちゃんフアンの皆様、本当にありがとうございます。




おくちゃんはお目目は見えないし、シニアさんです。

お散歩を楽しんだり、一緒におもちゃで遊んだりは残念ながらできません。

でも、おくちゃんはおくちゃん以外の誰も持っていない魅力があります。

おくちゃんと一緒にいるだけで、心がゆったり優しくなれます。

おくちゃんだけが、私たち人間に与えることができる何かを持っているのです。

それにおくちゃんは手がかからず、

しかも、どこも悪いところがないスーパーなシニアさんです。

こんなシニアさん、いませんよ!




スーパーガールのおくちゃん、


里親様、絶賛募集中


おくちゃんの詳しいプロフィールは こちら!








Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

団くん、里親会初参戦!
2015.07.29 Wed



濃い~コーヒーを淹れたし、さて!! 里親会報告ブログ書くぞっっ!




日曜日に行われた里親会は、ARCh始まって以来最高の来場者数で大変なにぎわいでした。

会場のキャパを超えたためか、途中でクーラーが効かなくなってしまい・・・。

酷暑のなか汗を拭き拭きいらして下さった皆様には、本当に申し訳ありませんでした。

今回は多頭シーズー達の応援にきていただいた方も沢山いらして、とても嬉しかったです。

多くの方々に「助かってよかったね」「頑張ったね」とお声をかけていただき、中には涙をぽろぽろ流してレスキューされたことを喜んで下さった方もいらっしゃって、私まで感激してしまいました(あまりお話できず申し訳ありませんでした)。

皆様の温かいお気持ちに応えて、ARChっ子全てが幸せになれますように。



さてさて、団くんはおくちゃんのアドバイスは全く聞かず(前回のブログ参照)、お目目ぱっちり、ついでにお口パッチリでした。

皆さんに「あら、団くんは食べられるようになったんですね(ごっつぅ、いやしいわぁ)」と言っていただけました(^_^;)


いつもおやつをたっぷりくれるnanakoさんに目が釘付け。
IMG_1684.jpg


nanakoさんが後ろを向いてもまだ見てる(笑)
手前があず母さん預かりのまあるくん。
めちゃかわいいですよ~。ふわふわで穏やかでぬいぐるみみたいなの(*^_^*)
IMG_1685.jpg

上のまあるくんがピンボケなのでもう1枚と思ったら、後ろ姿しかない
でも後姿もめちゃかわいいでしょう~?
IMG_1673.jpg




今回参加した多頭シーズー勢揃い。
真ん中が来くん、手前が団くん、小さい子がかのんちゃん。
目線の先はもちろんおやつ。
どの子も食べなくて苦労していましたが、今やこの食欲。
IMG_1682.jpg


来くん
若いのにとても穏やかでおりこうさんです。そっとぶんぶんさんに甘えていました^^
IMG_1671.jpg


かのんちゃん
女の子らしくてとってもキュート。
甘えん坊さんで預かりママのpinoさんと一緒に寝てるんですって。
後ろにいるのがミクちゃん。ちっちゃくてとってもかわいいの(*^_^*)
IMG_1678.jpg


すっかり安心してぶんぶんさんの足元で熟睡中の来くん、
団くんもさすがに 食べ過ぎ 疲れました。
IMG_1687.jpg


我が家のおくちゃんと同じくARChに長逗留している黙花ちゃん。
浴衣がとっても似合ってキュートなおばあちゃまでしたよ。
シニアさんは穏やかな癒しの時間を人間に与えてくれます。
IMG_1669.jpg

IMG_1670.jpg





団くんは里親会の後、pinoさんに付き添っていただき、松戸の協力病院に行きました。

団くんは引き取り時から左耳の状態があまりよくありません。
そこで、1回打ったら2週間効果があるという高価な抗生剤の注射をしていただきました。
また、微量にコクシジウムが検出されたので、駆虫剤をいただきました。
IMG_1690.jpg


皆様のご支援のおかげで団くんも適切な治療を受けられます。

本当にありがとうございます。

また、里親会では沢山のご支援品や差し入れをいただきました。

今回我が家でお留守番していたおくちゃんも、いつもご支援品のオムツをいただいています。

心より感謝申し上げます。

8月は里親会はお休みになりますが、9月にまた皆様とお会いできることを楽しみにしております

いやいや、それまでに卒業目指さなくちゃ




















Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

おくちゃん、団くんに伝授?
2015.07.25 Sat





「おく姐さん、僕は明日里親会っていうのに行くんです。ドキドキだなぁ」
「あら、里親会なんて楽勝よ」

IMG_1618 (350x263)



「いろんな人が声をかけてくるけど、寝てればいいのよ。
とくにこんな風に、起きてるふりをしながら寝られると完璧よ」

IMG_1526 (350x263)



「おく姐さん、これでいいですかね?」
IMG_1528 (263x350)



ちょっと、団く~~ん!!

里親会はねんねするところじゃありませんよ~!



IMG_1527 (350x263) (2)



とっても人懐こくてかわいい団くんをアピールしなくちゃ。


IMG_1647 (350x263)


そうそう、そんな感じ!

実物の団くんはもっとかわいいですよ~~(*^_^*)





皆様の応援のおかげで、団くん一族はレスキューされ、こうして元気に里親会に参加することができます。

7/1~7/11~20 午後4時現在までのご支援報告もアップされています。→ ☆

皆様の温かいお気持ちに心より感謝申し上げます。

今回、団くん一族で参加できる子は少なくなってしまいましたが、団くん、代表のつもりで頑張ります!


「ぼく、あまりドライブボックスが得意じゃないんですけど、頑張ります!」
IMG_1640 (350x263)



仮母も車の運転頑張ります!
(代車なので不安・・・)





第24回ARCh里親会

7月26日(日)11:00〜14:00
しろいぬカフェ3F ドッグラン

千葉県流山市南流山1-15-7

つくばエキスプレス線 JR武蔵野線
南流山駅下車徒歩5分
外環三郷西ICから3キロ位


ARCh-satooyakai-24-3_A4.jpg





Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

2015.07.23 Thu





IMG_1591 (263x350)
いきなりの 「団くん歯磨き画像」



「食べよう作戦パート2」はどうなったの?と思っているそこのあなた!

作戦を練るまでもなく、団くんは我が家で1週間過ごした後、自然と食べるようになったとさ。



人間のご飯の時にじーっと見つめてくる団くん。
IMG_1575 (350x263)



自分のご飯はそっちのけで人間の食べている様子にくぎ付け。
IMG_1569 (263x350)



こんな熱い視線を送られても決して負けてはいけませんよ。
IMG_1597 (350x263)



人からもらえないのが分かると自分のご飯を食べ始めます。
IMG_1598 (350x263)



お皿に少し残した分は、人の手であげると喜んで食べます。
IMG_1634 (350x263)




団くんは、おそらく人の手からご飯をもらっていたと思われます。

食べ物を手でつまんでいるふりをして差し出すと、何もなくても指にかぶりついてきます。
(噛んだりはしませんよ)

団くんはお皿から食べるより、人の手から食べたいのです。

元の飼い主さんにかわいがられていたこともあったんだよね。

だからレスキューされた初めから、人に心を許していたんだよね。

素直で心のきれいな団くん、人間はもう二度と団くんを裏切ってはいけません。




未来の里親様、

団くんは最初のうちはご飯を食べないかもしれませんが、焦らないで待って下さいね




団くんのプロフィールは → こちら!






Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

甘えん坊の団くん♪
2015.07.21 Tue



団くんはとっても甘えん坊なんですよ(*^_^*)

人が大好きな団くん、しつこくはしてきませんが、そっと寄り添ってきます。

お手入れもとっても素直にさせてくれます。

多頭崩壊の子って、犬慣れはしていても人間に対してはビクビク臆病さんが多いそうですが、団くんは最初からとってもフレンドリー。

素直で心のきれいな団くん、とってもかわいいですよ~~~


「仮母~~」  
仮母のお膝にくっついています。
IMG_1564 (263x350)


抱っこ大好き
IMG_1525 (350x263)


「仮父~、一緒に遊んでちょうだい」
IMG_1562 (350x263)

IMG_1557 (350x263)


「仮兄~、何してるの~?」
IMG_1600 (263x350)




ところで、団くんは暑いのにどうしてつなぎを着てるの?って気になりますよね。

団くんは男の子なのですが、去勢手術の時に開腹したので、お腹を縫いました。
本来抜糸までは傷口を保護するためにエリカラ生活なのですが、団くんはお耳の状態があまりよくなくて、とってもかゆいのです。


なでなで大好きと見せかけておいて、実はお耳がカイカイ。
IMG_1555.jpg



pinoさんが、エリカラしていたらお耳ゴシゴシできなくてかわいそう、って団くんにお腹が保護できる服を着せてくれました。

ちいさなレスラーみたいでかわいいでしょ?

早く抜糸が終わって、ついでに早くお耳のカイカイが治るといいね


センターから保護されてすぐpinoさんのお宅で一緒に過ごしていたかのんちゃん

団くんが我が家に移動になってからご飯を食べなくなってしまって、ダウンしてしまったそうです。

この子たちはずーっと一緒にいたのですもの、たった一人になって寂しくてたまらないですよね。

かのんちゃん、団くんはすこ~しづつ食べるようになってきたから、かのんちゃんも頑張ろうね!







さて、今度の日曜日は南流山で里親会ですよ。

団くんも参加します。

今回は参加犬、猫も沢山です。

皆様、どうぞお越しくださいね~
(参加者が一部変更になりました。下のポスターをご覧ください。)


ARCh.jpg





Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

2015.07.19 Sun




関東地方は梅雨明けしたようです。

先週も暑かったけど、やはり夏の日差しは尋常じゃないですね(>_<)

ワンコにとっても過酷な季節、皆無事に過ごして欲しいです。



さてさて、相変わらず食べない団くん。

たぶん多頭だった子たちは、みんなでワラワラ食べた方が気分が乗るのではないか、
ふろまあじゅさん名付けて「ワラワラ作戦」
おくちゃんにお手伝いしてもらって、団くんもやってみたのですがね・・・。




それでは、おく隊員、任務遂行、よろしくたのんだぞ!

ワラワラ作戦、開始!

IMG_1546 (350x263)



IMG_1536 (350x263) (2)



IMG_1538 (350x263)


ガ~ン(>_<)、団くん、お水だけ飲んでフェイドアウト~~~

おく隊員、任務を忘れ二人分食べてる~~




「ワラワラ作戦」あえなく失敗。

こうやって団くんの食べない日は続くのであった・・・・・・・・・。






さて、今度の日曜日は南流山で里親会ですよ。

団くんも参加します。

今回は参加犬、猫も沢山です。

皆様、どうぞお越しくださいね~


ARCh-satooyakai-24-2_A4.jpg









Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

団くん、ご飯食べようよ~ 
2015.07.17 Fri



団くんのプロフィールは現在作成中。もう少しお待ちくださいね。



さて、正ちゃん は我が家で一泊したのち、新しい預かりパパとママとヨーキー兄ちゃん(弟ちゃん?)揃ってお迎えにきてくれて、ふろまあじゅ家に帰っていきました。

正ちゃんはとっても賢くて目元涼やかなイケメン男子。

そこのあなた、ぼやぼやしてると正ちゃんはさっさと卒業しちゃいますよ!





さてさて、団くん、我が家に来て3日目です。

抱っこをせがんできたりはしませんが、そばでそっと控え目に甘えてきて、とってもいじらしいの~

点眼や点耳の時は、触られるのが嬉しいのか、うっとりしたお顔でさせてくれてとってもかわいいの~(*^_^*)

団くんは、快食快便快眠といいたいところですがっ!



ご飯をなかなか食べてくれな~い(>_<)


昨晩の様子。ご飯を前にたたずむ団くん
IMG_1519 (350x263)


「これ食べなくちゃだめなの?」
IMG_1521 (350x263)

で、結局1/4ぐらい食べてごちそう様。

今朝は本来食べて欲しい量の半分を出しましたが、3回に分けてやっと食べてくれました。




団くんは生まれつき股関節形成不全だったようで、普通に生活できるけど、ゆっくり歩きます。

たぶん、歯並びもとても悪かったのでしょう。レスキューされたとき、他の子たちよりも歯の状態が悪く、犬歯以外は全て抜歯しました。

でも痩せているわけではないので、あの多頭の中、足が悪くても、上手に噛めなくてもご飯はしっかり食べて逞しく生きてきたのだと思います。

環境が激変してまだ緊張してるんだよね。

本当はお腹空いてるんだよね~。

人間のご飯の時はジッと見つめてくるもんね。

おくちゃんもまどんか家に来た時は食べてくれなくて心配したけど、あっという間に食いしん坊さんに変身したもんね。

団くんもそのうちご飯をもりもり食べてくれるようになるよね、 なるよねっ?!








Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

団 くんです。よろしく~!
2015.07.15 Wed



数少ない当ブログのフアンの皆様、

ブログのタイトルが変更になっているのに気が付きました~~???

そうなんです!

pinoさん宅にプチステイしていた多頭シーズーちゃんを我が家でお預かりすることになりました~!

お名前は 団(だん) くん」 です。

チャームポイントはおちゃめな牙だよ^^
IMG_1512 (400x300)


団くんは人の傍が大好きな甘えん坊。
さっそく仮母の足にスリスリ。
IMG_1503 (400x300)

今回の多頭飼育崩壊シーズーは、ARChのスタッフ、ご支援者様、皆が一致団結してレスキューできたこと。
(センターに残っていた子たちもみんなレスキューされたようです。本当によかった~*^_^*)

だから一致団結の「団」くんです。

「モロボシ ダン」みたいでかっこいいでしょ?
(え~っと、当の本人はそれほどでもないが

団子鼻の「団」じゃないよ。
(いや、シーズーだから事実そうなんだけど、お名前とは関係ないからね)

ましてや、80年代にいた演歌歌手の「だんだ だん」でもないからね。
(あちらは漢字「段田 男」だし)


小梅さんが超多忙スケジュールをやりくりして、はるばるつくばまで連れてきてくれました。
寝る間もないほど忙しい小梅さん、くれぐれも車の運転、気を付けてくださいね。



そして、もう1頭 カコさん宅にプチステイしていた 「正(しょう)くん」 も本預かり宅に移動する前に我が家でショートステイ。

IMG_1499 (400x300)


正くんはとっても穏やかなおりこうさん。
目薬もお耳の薬も超がつくほど良い子にさせてくれます。
ワンコも大好き。早速おくちゃんとラブラブ
IMG_1501 (400x300)


もうどこのスタッフのお宅に移動するか、わかっちゃったよね ⇒ こちら

正くん、預かりママの御用が終わるまで、ちょっとの間おくちゃんと仲良くしてね。






団くん、正くん、

2人とも穏やかで優しくてとってもいい子(*^_^*)

素敵な里親様とご縁が結ばれますよう、

皆様、応援よろしくお願い致しま~す


あっ! おくちゃんの応援も忘れないでね~~!!



IMG_1515 (400x300)





Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

ありがとうございます。
2015.07.13 Mon



まどちゃんが居なくなっても毛は伸びるのだ。

ってことで、先週の木曜日におくちゃんはトリミングに行ってきました。

私がまどちゃんにかかりっきりになっている間、主に仮父がおくちゃんのお世話をしてくれていました。

が、しか~~し!

仮父ったらご飯の後ちゃんとおくちゃんのお顔を拭いてくれていたのかしら?

トリミングしてもお口回りに名残が(>_<)
IMG_1482 (380x285)



トリマーさんからまどちゃんにお花をいただきました。
おくちゃん、めいっぱいよけてる(笑)
IMG_1479 (380x285)



「あたちだってトリマーさんにひまわりのバンダナもらったんだから。」
IMG_1489 (380x285)



「それにしても、最近仮母と仮父はやたらとあたちにベタベタしてくるのよ。
まあ、まどちゃんが居なくなって寂しいんだからしかたないわね。
こんな時はあたちも飛びのいたりしないで、じっとしておいてあげるの。」

IMG_1493 (263x350)





ナオくんが亡くなりました。
ナオしゃんはまどかと同じ肝臓腫瘍だったので、とても気になっていました。
またsumikaさんのお宅の先住犬ハナちゃんも。
3月にいっきくんを亡くされたばかりなのに、さぞお辛いことでしょう。

こんな悲しい思いはもうしたくない、って思います。
でも、小さい命をめいっぱい燃やそうと頑張っている子たちがいることを知っている私たちは、立ち止まってはいられません。

この度のARCh始まって以来の危機、多頭崩壊+センターレスキューに多くの方々のご理解とご支援をいただき、ありがとうございました。
皆様のお力添えで、今回レスキューされた子たちは預かり先の目途もたち、それぞれが幸せをつかむために新たな道を歩み始めています。

またまだセンターにはたくさんの子が収容されいます。
これからさらに暑くなり、その子たちがどんなにか過酷な環境におかれるのかと思うと、胸が苦しくなります。
1頭でも多くの命を繋げようと、代表たちは我が身、時間、そして精神を削って奔走しています。

今後ともARChの応援をよろしくお願いいたします。





Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

まどちゃん、さようなら。
2015.07.07 Tue



先週の土曜日、7月4日、我が家のまどかが永眠いたしました。

まどかは今年1月に肝臓腫瘍が見つかり、余命3ヶ月と宣告されました。

獣医さんには、これからはまどちゃんの好きなものを好きなだけ食べさせてあげてください、と言われました。

本来ならば食いしん坊のまどかには天国みたいな話ですが、この言葉にはスーパードライな私もさすがにへこみました。

それから5ヶ月半、まどかはとっても頑張りました。

亡くなる5日前に寝たきりになるまで、週2回下痢止めの注射を打ちながらも、好きなものを好きなだけ、自力で食事をしていました。

まどちゃんの食欲は奇跡!と獣医さんにも言われました。

なんと亡くなる前日は再び立って歩くことができるようになっていたのですが、テニスボール大にまで肥大した腫瘍に圧迫された内臓は限界でした。

明け方、吐血を繰り返し救急にかかりましたが、もはや獣医さんにもなすすべはない状態でした。

家に連れて帰った後も吐血を繰り返し、今にも消え入りそうな状態でしたが、まどかはまだ頑張っています。

私には、「まどちゃんは大好きな仮ママを待っているんだ」てすぐにわかりました。

この日は仮ママのたえさんが、お見舞いに来て下さることになっていたのです。

まどかは、たえさんと私の見守る中息を引き取りました。

たえさんのところで10ヶ月、我が家で3年と8ヶ月、

まどちゃん、いくらなんでもお空に旅立つのが早すぎない?

あまりに早すぎて、お母さんは「うちの子になってくれてありがとう」ってまだ言えないよ。


もっとまどちゃんのわがままやにゃおにゃお文句を聞きたかったよ。
IMG_4590 (450x338)


もっともっとふるふるフワフワのまどちゃんを抱っこしたかったよ。
IMG_6138 (450x359)





この度は、多くの方々から、また会からお花や心のこもったメッセージをいただきました。
この場をお借りして、心より御礼申し上げます。
また、まどかを応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

IMG_1444-1 (450x338)




まどちゃんにかかりっきりになっていた時も、おりこうに過ごしてくれていたおくちゃん、
まどちゃんが苦しさでのた打ち回って身体に乗ってきても、我慢してくれていたおくちゃん、
おくちゃんのおかげで、仮母はまどちゃんのお世話を思いっきりすることができました。
本当にありがとう、おくちゃん!

IMG_7917 (450x300)





















Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

// ホーム //