ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。
フリーエリア
里親様募集中

おくちゃん

シーズー  推定10歳~

穏やかで優しい女の子です。

プロフィールはこちらIMG_0834.jpg 団くん

シーズー  推定5~6歳

穏やかで優しく素直な男の子です。

プロフィールはこちらサムネイル画像

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
天使になったわんず

まどか 

2011.10~

CATNAP千葉支部(現ARCh)より我が家の子として迎えました。

2015.7.4 虹の橋を渡りました。IMG_4590.jpg

2005.5~

CATNAPより我が家の子として迎えました。

2011.9 虹の橋を渡りました。 IMG_1772205B640x4805D.jpg

プロフィール

まどんか

Author:まどんか
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。

リンク
カテゴリ
検索フォーム

もう4年
2015.03.11 Wed



東日本大震災から、もう4年が経つなんて、信じられません。

あの時はまだ銀がいて、1回目の揺れの後とりあえず銀用の持ち出し荷物を作り、2回目の揺れが来たときは、あまりの揺れの大きさに、銀と荷物を抱えて玄関でへたりこんでいました。

この辺りは、茨城県北部や東北の被災地に比べると被害と言えるレベルではないですが、我が家も公民館に食事の支援物資を取り行ったり、何日も断水して公園に水の配給をもらいに行ったり、ガソリンが無いので片道1時間以上かけて自転車で医者に行ったり、と思い返せばいろいろありました。

でもなぜか震災後何日間かの銀の様子が思い出せない。
銀は首から下はほとんど麻痺していたから、たぶんいつものように怒って寝ながら床をかじったり、吠えたりはしていたのでしょけど、揺れている最中の銀の絵しか頭に浮かんでこない・・・。



あれから4年、復興を果たしたと言えるのでしょうか。

また、いまだ、原発被災地ではつながれたまま飼い主の帰りを待っている動物もいます。

事実を隠ぺいしたり、また実際起こっている現実を認めない・・・。

何もできないけど、でも忘れてはいけない、と思っています。






銀をとてもかわいがっていたおとう(父)は、寝たきりの銀をいつも自分の近くに移動させていました。
それで銀は調子づいて、寝たきりでも偉そうにしていました(笑)

IMG_4316.jpg













Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

<< 仲良し? // ホーム // お空に >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://madonnka.blog.fc2.com/tb.php/135-1bc36d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //