FC2ブログ
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。
フリーエリア
里親様募集中

ゴーくん

Mダックス♂推定3~4歳

おっとりのんびりした男の子

プロフィールはこちらプラグイン用ゴー

ミリ

(仮名エイミー)

チワワ 推定7~8歳

2017.12~ 預かり開始 2018.3~ T家のお嬢様になりました。 エイミー宣伝用

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事
最新コメント
天使になったわんず

団くん 

2015.7~

ARChに保護されました。

2017.12.18 虹の橋を渡りました。サムネイル画像 おくちゃん 

2012.12~

CATNAP千葉支部(現ARCh)に保護されました。

2017.12.17 虹の橋を渡りました。IMG_0834.jpg まどか 

2011.10~

CATNAP千葉支部(現ARCh)より我が家の子として迎えました。

2015.7.4 虹の橋を渡りました。IMG_4590.jpg

2005.5~

CATNAPより我が家の子として迎えました。

2011.9 虹の橋を渡りました。 IMG_1772205B640x4805D.jpg

プロフィール

まどんか

Author:まどんか
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。

リンク
カテゴリ
検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

おくちゃんは強い子
2017/12/12 Tue






おくちゃんが食事ができず、ほぼ輸液とお水だけで過ごすようになって、3週間ほど経ちます。



午前中は日向ぼっこしながらよく寝てくれるので、輸液もスムーズ。
写真を撮る余裕有り。

20171211141301947.jpeg


おくちゃんが5年前に保護された当初は体重が3.9kgのガリガリさんで、生き延びるのも危ないほどだったそうです。

たくさんのサポートファミリーのパパママと小梅さんの手厚いお世話のおかげで見事復活、8ヶ月後にまどんか家に来た時は、6kgを超えていました。

小梅さんがちょっと育て過ぎたので(笑)、体重を減らすよう特命を受け、我が家では5kg台前半をキープしていました。

そのおくちゃんが、今や保護当時よりもずっと少ない2kg台になってしまいました。

それでも、心臓は力強く血液を送り出すポンプの役目をはたしています。

痩せているので、肋骨の間の心臓に直接指が触れているかのごとく、鼓動が感じ取れます。

呼吸は、規則正しく肺に空気を送り込んで、胸を上下させます。

サラサラで臭いも少ない良いオチッコがタップリでます。
(お水しか摂らないので、うんPは出ません)

2ヶ月以上シャンプーしていませんが、皮膚も綺麗で自慢の被毛は豊かでサラサラのままです。

お顔は、おめめ部分からなんかぐちゅぐちゅ出てきているのと、安定剤を砂糖水に溶かして飲ませているので、お口周りの毛がパリパリしていてちと臭いですけど^^;


お日様に合わせて移動
20171211141300922.jpeg



眠りが浅くなると、手足をパタパタ。
これは止めてあげないと、1時間以上やり続けます。
仮母の魔法の手でストップ。
でも多分他の人の手でも止まる(笑)





おくちゃんは本当に強い子。

おくちゃんのお母さんが、幾多の困難にも立ち向かえるよう丈夫に産んでくれたのね。

このままおくちゃんが、ずっとまどんか家で過ごしてくれそうに錯覚してしまいそう。

でもそうでないことは、分かっている。

団くんが、苦手な病院で元気になるよう頑張ってくれているおかげでおくちゃんと仮母に授かった時間を、大切にしなくちゃね。

おくちゃん、お母さんのところに行くのはもう少し待ってね。





パティちゃんのこと、

本当に悲しい、悔しい、やるせない。

預かりっ子はわが子と同じ、いや、それ以上に幸せになって欲しいと思う気持ちは強く、わが子以上に大切にお世話します。

優しくて、いつも預かりっ子をかわいい、かわいいと満面の笑顔で愛するリクごまさん、

その心中を思うと、言葉がありません。

どんなに辛いか、どんなに悔しいか、私の想像を絶するものがあると思います。

パティちゃんは永遠にARChの子、

永遠にリクごまさんの娘です。








今週土曜日は、今年最後の里親会が開催されます。

お忙しい師走とは存じますが、寒い冬をセンターで過ごす保護犬猫が一頭でも多く温かいお家で過ごせるよう、犬を飼うことをご検討中の方は、ぜひ会いにいらして下さいね。


20171211141300de4.jpg


2017121114125956d.jpg





Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

<< 団くん、経過報告 // ホーム // 団くんの手術によせて >>
おくちゃんこんにちは♪
おくちゃんお手てもフサフサで、柔らかそう。
とってもきれい。
おしっこも臭わないし、毛並みも良くて。
今は浄化の時なのでしょうか。

ずっとずっと頑張れるだけ頑張ってきて、
今は穏やかな時間をまどんかさんご家族と持っているのですね。
本当に不思議な力を持っているおくちゃん。

少し前の記事に確か「目から赤い涙を流している」と書いてあったのを読んだとき、ヨーロッパのどこだったかにある「赤い涙を流すマリア像」の事を思い出し、おくちゃんと重なりました。

本当にマリア様のよう。
信心はない私ですが、神々しくて優しいおくちゃんの姿が浮かびます。
どうかどうか穏やかな時間が、おくちゃんとまどんかさんが望む限りずっと続きますように。
心から祈っています。
[2017/12/14 Thu] URL // うーまま #ZKEs3CJw [ 編集 ]
うーまま さま⭐︎
優しく見守っていただき、ありがとうございます^ ^

預かりの私が言うのもなんですが、
おくちゃんはこんな状態になっても、本当に綺麗なんですよ。
今日も日向ぼっこしながら輸液していたら、
もう骨と皮しかない肌が、ピンク色の花びらのように可憐に輝いて見えるんです。
うーままさんのおっしゃるように、神々しいくらい。
本当におくちゃんは不思議な力を持っています。

今も右目に3ミリぐらいの穴が開いていて、
原因はよく分からないのですが、血液混じりの液体が出てきています。
本当にマリア様なのかも。

おくちゃんは十分頑張りました。
もう頑張らなくてもいいよ、とおくちゃんには言っていますが、
穏やかに私のそばにいてくれるのなら、それもいいのかなと思っています。
[2017/12/14 Thu] URL // まどんか #JalddpaA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://madonnka.blog.fc2.com/tb.php/393-15e766f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。