FC2ブログ
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。
フリーエリア
里親様募集中

ゴーくん

Mダックス♂推定3~4歳

おっとりのんびりした男の子

プロフィールはこちらプラグイン用ゴー

ミリ

(仮名エイミー)

チワワ 推定7~8歳

2017.12~ 預かり開始 2018.3~ T家のお嬢様になりました。 エイミー宣伝用

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事
最新コメント
天使になったわんず

団くん 

2015.7~

ARChに保護されました。

2017.12.18 虹の橋を渡りました。サムネイル画像 おくちゃん 

2012.12~

CATNAP千葉支部(現ARCh)に保護されました。

2017.12.17 虹の橋を渡りました。IMG_0834.jpg まどか 

2011.10~

CATNAP千葉支部(現ARCh)より我が家の子として迎えました。

2015.7.4 虹の橋を渡りました。IMG_4590.jpg

2005.5~

CATNAPより我が家の子として迎えました。

2011.9 虹の橋を渡りました。 IMG_1772205B640x4805D.jpg

プロフィール

まどんか

Author:まどんか
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。

リンク
カテゴリ
検索フォーム

おくちゃん
2017/12/27 Wed





おくちゃんは、2012年12月3日にARCh(当時はCATNAP千葉支部)に保護されました。

保護時はガリガリでシラミもわいていたそうです。

非常に状態が悪く、小梅さんが懸命にお世話してくれました。

サポートファミリー制度が発足してからは、たくさんのパパママに支えていただきました。

2013年8月にまどんか家に来た時は、すっかり元気なお嬢さんになっていました。

小梅さんはおくちゃんをとてもかわいがっていて、離れるのが辛かったそうです。

小梅さんは、愛するおくちゃんをシニア預かりを始めたばかりの私に託すのは不安があったと思いますが、任せてくれました。






おくちゃんは本当になんとも言えない魅力のある子でした。

特段賢いわけでもなければ、ベタベタ甘えてくれるわけでもなく、懐いてくれているかどうかもよく分からない、

でも、全てが愛らしい子でした。

おくちゃんの回りにはゆったりとした時間が流れ、誰もが優しい気持ちになれる、そんな癒しのパワーを持っている子でした。

そして、とびきりの美人さんで、品のある子でした。

おくちゃん、本当にかわいかった。

抱っこもできないぐらい大変な時期もあったけれど、そんな時期でも最高にかわいかった。

残念ながら、おくちゃんには里親様を見つけてあげられませんでした。

でも、自分の力不足を棚に上げて言うのもなんですが、おくちゃんは幸せだったと思います。

たくさんの方に愛され、たくさんのARChファミリーができたんですもの。




インスタを通してたくさん励まして下さったお達者くらぶ仲間のるいにゃんふぁんど様ことるいママさん、おくちゃんのお別れ会に駆けつけて下さり、ありがとうございました。

おくちゃんの魅力で今頃ジョニーさんを幻惑してたりして(笑)


たくさんのお花やメッセージをいただき、ありがとうございました。
2017122613043427b.jpg



おくちゃんのお別れの会の時、お供えされたおやつに興味津々のあーちゃんさん預かりの福豆くんと、ふろまあじゅさん預かりのロディくん
2017122613044552e.jpeg



おくちゃんは生き抜きました。

本当に強い子でした。

あっぱれなおくちゃんです。


おくちゃんは最後の最後まで本当にきれいな子でした。

出てきたお骨は硬くて真っ白、美人さんは骨まで美人さんでした。

なんと、おくちゃんの後ろ足からは、おそらく手術したであろうピンがでてきました。

おくちゃんはマイクロチップが入っていましたし、声帯がとられていました。

ARChに保護されるまで一体どんな生活を送ってきたのか、最後の最後までミステリアスなおくちゃんでした。




私も皆様の応援のおかげで、思いっきりおくちゃんのお世話ができました。

おくちゃんの穏やかな最期を看取ることができ、幸せでした。



長い間、おくちゃんをかわいがっていただき、本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。





以下「続きを読む」をクリックすると、おくちゃんの最後の姿が出てきます。

とてもかわいいです。

苦手な方はご注意下さい。











20171226130432cb9.jpg










Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

<< 団くん // ホーム // 今日、団くんを送ります >>
最高のおくちゃん
私のPCには「続きを見る」は出なくて、ベットに横になって寝ているおくちゃんの写真が出てきますが、このおくちゃんが最後のおくちゃんなのでしょうか。

お耳が広がって見えて、ちょっとほっそりしているけど、毛並みもフサフサ、きれいで可愛いです。
ちょっとお昼寝しているみたいで。

おくちゃんんは本当に幸せだったと思います。
溢れる愛情でお世話をして頂いて、応援してくださる方々もたくさんいて、
与えられた天寿をこんなにしっかりと使いきることが出来る子は、
犬だけでなく人間でもなかなかない事と思います。

おくちゃは、飼い主さんが途中で替わったのかもしれませんね。
マイクロチップを入れたり、ピンまで入れる手術をしてくださって可愛がってくださった方。
そして、声帯を取ってしまって手放した人。
その間に何があったか分かりませんが、そうでも考えないと理解できないです。

波乱万丈の犬生でしたが、アーチにきて小梅さん、まどんかさんの愛情で本当に幸せなおくちゃんでしたね。
まどんかさん、ありがとうございました。
[2017/12/27 Wed] URL // うーまま #ZKEs3CJw [ 編集 ]
まどんかさん 本当にありがとうございました。
最後のおくちゃん、ちょこんと、、おくちゃんの可愛さはとびっきりです。おくちゃん ありがとう😊
[2017/12/27 Wed] URL // 前田美香 #- [ 編集 ]
うーまま さま☆
うーままさんのおっしゃる通り、
おくちゃんは立派に犬生を全うしたと思います。
もともとおくちゃんはそのように生まれついたのだと思いますが、
そのお手伝いをARChでできたのは、私たちにとっても
幸せでした。
そしておくちゃんにとって、沢山の方々に可愛がっていただき、
見守っていただいて、本当に幸せな最期だったと思います。

おくちゃんがよく眠れるように、
ふわふわの被毛と柔らかい身体をトントンあやすことができないのが、
寂しいです。
[2017/12/30 Sat] URL // まどんか #JalddpaA [ 編集 ]
前田美香 さま☆
おくちゃんのかわいい姿を前田さんに見ていただけて、
私も嬉しいです。

おくちゃんは荼毘にふすまでずっと柔かいままだったんですよ。
今は毎日おくちゃんの手触りを思い出しては、
寂しい気持ちになっています(^_^;)
[2017/12/30 Sat] URL // まどんか #JalddpaA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://madonnka.blog.fc2.com/tb.php/399-ea4c731b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //