ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。
フリーエリア
里親様募集中

エイミー

チワワ  推定7,8歳

人懐こくてかしこい女の子です。

プロフィールはこちらエイミー宣伝用

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事
最新コメント
天使になったわんず

団くん 

2015.7~

ARChに保護されました。

2017.12.18 虹の橋を渡りました。サムネイル画像 おくちゃん 

2012.12~

CATNAP千葉支部(現ARCh)に保護されました。

2017.12.17 虹の橋を渡りました。IMG_0834.jpg まどか 

2011.10~

CATNAP千葉支部(現ARCh)より我が家の子として迎えました。

2015.7.4 虹の橋を渡りました。IMG_4590.jpg

2005.5~

CATNAPより我が家の子として迎えました。

2011.9 虹の橋を渡りました。 IMG_1772205B640x4805D.jpg

プロフィール

まどんか

Author:まどんか
ARCh(アニマルレスキューちば)にて、動物愛護センターよりレスキューしたワンちゃんの一時預かり&里親様募集のお手伝いをしています 。

リンク
カテゴリ
検索フォーム

団くん、再発?
2017/11/29 Wed





おくちゃんは、もうほんの少しのお水しか摂ることができませんが、頑張っています。

安定剤の量も増やしたせいか、穏やかに過ごす時間が多くなっています。


おくちゃんはうとうとしながらも手足をバタバタさせていることが多いのですが、一緒に寝てあげると安心するのか手足を動かすことなく寝てくれます。

そこで、今はリビングにお布団を敷きっぱなしにして、私も時間が空くと一緒にお布団でうつらうつらして、おくちゃんとの静かな時間を過ごしています。



おくちゃんとのこんな贅沢な時間が過ごせるのも、団くんの面倒を協力病院や小梅さんが見て下さっているからです。

団くんは嘔吐の検査のために協力病院に入院していましたが、今は小梅邸で過ごしています。

団くんの状態はあまり良くないそうです。

2年前は胃の幽門部に狭窄がおきて手術で取り除いたのですが、今回は別なところに狭窄がおきているようです。

固形物を食べると吐いてしまいます。

大学病院の先生を招致して手術することを、協力病院の院長先生と代表で話し合っているそうです。

小梅邸では、流動食は食べられているので、それなりに元気にしているそうです。

団くんは病院は苦手だものね。

穏やかなショパンくんやチューリッヒくん、そして団くん一族だった小梅家のお坊ちゃん、らいちゃんが一緒の方がずっといいものね。

団くん、仮母は何もしてあげられなくてごめんね。

もとの食いしん坊団くんに戻れるよう、先生によく診ていただこうね。

里親会の風物詩、おやつハンター団くんの姿をみんな楽しみにしているからね。

みなさま、団くんが元気になるよう、どうぞよろしくお願い致します。



小梅さんちのコタツに入れてもらってる団くん
20171129153807bcd.jpg

201711291538095e0.jpg







今度の日曜日ははフリマですよ〜!


みなさま、ぜひお買い物にいらしてくださいね。

201711211350099bd.jpg





Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

団くん、検査入院
2017/11/16 Thu




前回の記事にあった先週7日(火)のおくちゃんカットの日、

団くんは前の週からの吐き気がおさまらず、前日の夜から火曜日の朝にかけて1時間おきに嘔吐、終いにはお水を飲んでも吐いてしまう状態で、急ぎ近くの病院で点滴していただきました。

このときは、前の週に卒オフ会の他にも苦手な長時間の外出が何回かあったので、ストレスのせいかなと思っていました。

しかしそれ以降も良くならず、山芋のようなドロドロネバネバの物を毎食後吐くようになり、なんとごはんも残してしまいます。

団くんがお残しなんて、あり得ません!

急ぎ代表に連絡、おくちゃんのお守りを夫に頼んで、本日協力病院に行かせていただきました。

そして、代表に立ち会っていただき、団くんは検査のために入院となりました。

おくちゃんが大変な時だからつくばから通院しなくてもいいように、とも色々考えていただいていています。

どうか、大したことありませんように。

カロリーエースもほとんど飲まなくなったおくちゃんに、高栄養の液体食も病院で買っていただきました。

おくちゃんもできるだけ穏やかでいられますように。

こうやって適切な医療を受けられること、皆様、本当にありがとうございます。












Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

今更ですがオフ会御礼
2017/11/10 Fri




今更ですが、11月3日の卒オフ&ファミリー交流会にはたくさんの方々に参加いただき、ありがとうございました。

ピッカピカの卒業っ子達のお顔が、この日のお天気のように晴々して、皆キラキラと眩しくて。

楽しい1日を過ごすことができました。

2017111023435812a.jpeg


まどんか家からは、団くんが参加。

ポルシェを乗り回している姿をご披露しようと思っていたら、雨上がりのため地面がグッチャグチャにぬかるんでいて、タイヤが足をとられてしまい、かっこいいところをお見せすることができませんでした。

ポルシェはスポーツカーだからオフロードは不得意、レンジローバーにすればよかったよ。


どんよりな団くん
201711102343591b7.jpeg


外出苦手な団くんは中盤で飽きてしまい、キョエ〜〜と奇声を発して皆さんを驚かせてしまったことをを深くお詫びいたします^^;

この日、おくちゃんは協力病院で預かっていただきました。

おくちゃんの近況は次のブログで。



Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

団くんのポルシェはリレー号
2017/10/25 Wed




団くんのポルシェ(車椅子)は、卒業犬のオッジくんからお借りしたものですが、オッジくんの前はオッジくん家の先住犬ロイくんが使っていたそうです。

ロイくんは、ごはんを食べるときによく使っていたそうです。

お散歩で使わなくても、車椅子があるとお世話する方も楽です。

団くんはご飯やおやつの時間の前後に使っていますが、1日にすると1時間もは使ってないかな。

でも、私もごはんを食べさせたり、お顔をふいたり、目薬をしたり、オムツを替えたり等々日々のお世話を楽な姿勢でできるようになりました。

ロイくんが使った後は、オッジくん用にカスタマイズされたようですが、最後まで頑張って立っていたオッジくんはロイくん号を使うことはなかったそうです。

でも、卒業犬のオッジくんが、ロイくん号を団くんまでリレーしてくれたのですよね。

だから団くんの使っている車椅子は、リレー号です。



お水も上手に飲めます。
20171025143800383.jpeg



キッチンのパトロールもいつもの通り
20171005131257fcb.jpg



リレー号は、ポルシェのようにイカしたスタイルとエンジンを搭載していますよ。
ちょっと前に撮ったものですが、見てね。




あわやひかれそうになるおくちゃん。いやすでにひかれたのか⁉️
2017101714353609a.jpg




団くん、

リレー号はどうか安全運転でお願いしますよ!







アーチッ子になったばかりのチャームちゃんが虹の橋を渡っていきました。

ずっと泣いてたって。

痛くて?

淋しくて?

飼主に会いたくて?

本当にやりきれない。

でも、虹の橋を渡れば、もう辛くて泣くことはないんだよね。

ほんの短い間だったけど、アーチのみんなの心に生きた証を刻んだチャームちゃん、

どうかどうか安らかに。





さて、今週の日曜日は柏の葉公園でフリーマーケットが開催されます。

売り上げはすべて保護犬のために使われます。

今のところ天気予報では傘マークが

どうかお天気もちますように。

皆様、ぜひぜひお買い物にいらしてくださいね!

2017101612510877a.jpg




Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

団くんの車椅子
2017/10/03 Tue




先日の里親会でハニーちゃんママ様からご支援品のおやつをたくさんいただきました。

201710031434563d6.jpeg


温かいお手紙もいただき、とても嬉しかったです。

ありがとうございます。

お礼が遅くなり、申し訳ありません。

ハニーたんママさんはいつも団くんのことを気にかけて下さっていて、先日の里親会では、以前と比べるとあまり歩けない団くんを心配して下さっていました。



ハニーたんママさん、そして全国の団くんファンの皆様、

安心してください!

団くんにとってより使い勝手の良い4輪の車椅子がやって来ました。



じゃ〜〜〜ん‼️


卒業犬ウエスティのオッジくんが使っていた車椅子です!

20171003143457609.jpeg


オッジくんが使いやすいように様々なカスタマイズがされていて、里親様の深い愛情が伝わってくるような車椅子です。

15歳という高齢で迎えていただき、2015年の8月に虹の橋を渡ったオッジくん、里親様の想いの詰まった車椅子、団くんが使わせていただきますね。



オッジくんよりも小柄だと思われる団くん、

ただいまカスタマイズ試行錯誤中ですが、結構うまく乗れています。

それにしても、4本の足で姿勢良く立っている団くんの、なんと新鮮なこと!






最初はおやつで釣らないと一歩も歩けない感じでしたが、少しづつ上手になってきています。

車椅子は基本は屋外で使うように作られているので、段差でも安定するように大きい車輪や丈夫なフレームで作られています。

屋内で乗るには、家具の足や壁が障害物になって、自由自在というわけにはいきません。

でも、車椅子に乗るだけで、動きの悪い後脚も自然と動かすのでリハビリになります。






また、姿勢を保てるので、ご飯も食べやすそうです。






ご飯の時は身を乗り出しすぎて、後ろ足を入れる輪から出ちゃってますが^^;
20171003151927aca.jpg




おくちゃんのお食事見守り隊も、ご覧の通り楽々です。

20171003143454888.jpeg




そのうち車椅子をフェラーリかポルシェのようにかっこよく乗りこなせるかな?

そして、そして、団くんにもオッジくんのようなとびきりの幸せさんがやって来ますように!










Instagram こちらにもまどんか家の日々の様子をアップしています。

<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>